富山市医師会看護学校専門学校

キャンパスライフ

学園だより(2018年5月)


 総曲輪レガートスクエア内に新築移転し、はや1年が経ちました。
 3月12日(月)平成30年富山県准看護師試験の合格発表があり、新卒生62名全員が合格しました。 3月26日(月)第107回看護師国家試験の合格発表があり、新卒生は42名中39名が合格しました。
 4月5日(木)に入学式が市民プラザのアンサンブルホールにて挙行されました。 准看護学科80名、看護学科46名の新入生を迎えました。 学生・教員共々新たな気持ちで新年度を迎えることができました。

【校長からの式辞】

   晴れやかに入学の日を迎えられた皆さん、おめでとうございます。
 ご承知のように、急速に進む少子高齢化を背景として、医療を取り巻く環境も目まぐるしく変化し、 看護ニーズも多様化、高度化しています。 看護現場においても、時には高い専門性や高度な技術が求められるようになってきています。
 そのような中にあっても看護の基本となるのは悩みを抱えた患者さんに寄り添い支えていくことであると思います。
 皆さんには勉強ばかりでなく同じ学校で学ぶ先輩や仲間と豊かな学生生活を過ごし、 その中で人間性を育み、確かな知識と技術を身に着けていただきたいと思います。
 それぞれが今日というこの日を忘れずに社会貢献できる看護師・准看護師になり、 地域医療を支える人材に育っていくことを切に期待します。(一部抜粋)

 准看護学科2年生は、1年次で多くのことを学んで来ました。 講義では知識、演習では技術を習得してきました。 5月から本格的に始まる臨地実習に向けて技術練習を行いました。 お互いに患者役、看護師役になりながら、 患者に少しでも負担をかけずに実施できるように教員に技術チェックを受けながら、 一つ一つ手順・方法を確認していました。 これら全てを統合して臨地実習に挑みます。

【行事予定】

5/ 6(日): 看護フェスティバル(グランドプラザ)
5/14(月): [看護学科]3年生保健所実習開始
5/15(火): [准看護学科]2年生実習開始
5/15(火)~ 5/17(木)
        [看護学科]2年生研修旅行(東京)
5/29(火): [看護学科]1年生社会福祉施設見学
6/ 1(金): [准看護学科]1・2年生遠足(グリーンパーク吉峰)
6/ 7(木): [准看護学科]EPTA総会
6/21(木): [准看護学科]学校説明会

学園だよりのバックナンバー

pdf2018年4月



ページの先頭へ