富山市医師会看護学校専門学校

キャンパスライフ

学園だより(2021年1月)


アマビエだるま
謹んで新春のお喜びを申し上げます    

富山市医師会看護専門学校
副校長  河西惠子
 新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、社会全体が不安と閉塞感に包まれています。このような状況下ではありますが、学生は自分と家族の感染リスクを防ぎながら、高い倫理観と使命感をもち「いのち」を守る仕事につきながら学び続けています。
 看護教育の現場においても、この期間で経験したことのない対応を迫られ、日々、自らが感染している可能性を想定し、心して『3つの密(密閉・密集・密接)』を避け、感染拡大防止対策を徹底しています。4/9日入学式は、初めて館内放送で行いました。4/13日~5/31日迄学校休業から始まり、時差登校や分散登校、家庭学習支援とその計画を行い、Zoomを使った遠隔授業等を実施しました。学生の健康管理においては、顔認証体温計(2台)を導入し、学校入館前の健康チェックを徹底し、ソーシャルディスタンスを守る行動を心がけています。令和2年度は、富山市医師会看護専門学校の創立60周年を迎えましたが、その記念式典は中止となりました。6/3日EPTA(雇用主・保護者会)総会は、書面による議決権行使を行いました。
 また、新型コロナウイルス感染症の影響により臨地実習は中止や延期となり、学内実習からスタートを切ることになりました。臨場感が出るよう場面構成を考え作成したカルテは50事例以上、そして教員が指導者役や患者役になって取組みました。7月から臨地での実習が開始となり、学生は看護する喜びや難しさとともに自己の新たな発見もできたようです。そして、学生・教員ともに臨地での学びが、いかに大切で大きいかを実感しました。
 令和2年度には、准看護師教育課程のカリキュラムが改正されます。そのため ①地域の人を、地域に必要とされる、地域で活躍できる人材育成②准看護師の働く場を考慮して、限られた時間の中で育成すべき能力を見定め、技術教育などの見直し③遠隔授業を導入する上での体制整備を行うことが重要であると考えています。准看護師は自ら看護計画を立案することはありませんが、その計画を理解し、対象の状態に合わせて「実施するという責任」があります。さらに看護の現場は在宅へと広がり、病院や施設内での援助にとどまりません。そのことを視野に入れ、地域医療を支える人材育成に向けた教育課程編成を考え準備をしています。
 昨年の多くの経験を活かしつつ、着実に前に進んでいこうと思います。未だ新型コロナウイルス感染症の収束時期が予測困難な状況下ではありますが、先を見通し、地域に必要とされる富山市医師会看護専門学校をめざして、学校運営ができますよう職員ともども、力を合わせて頑張りたいと思います。本年も、なお変わらぬご指導をお願い申し上げます。

 准看護学科2年生は今年度も老年看護の講義の中で、“自立できる福祉用具”をテーマにグループで作成し「福祉用具・アイディアコンクール」に18点応募しました。その中で「パチンパチン服」「収納楽々エプロン」「出掛けたくな~る アクティブランケット」の3点が一般部門・作品の部で入賞しました。作品を応募した3グループの学生は、サンシップとやまで行われた表彰式に参加し、表彰状と記念品を受け取りました。学生達は、介護が必要な患者さんをイメージし、皆でアイディアを出し合い完成した作品が入賞できた事を喜んでいました。これからも常に患者さんの視線に立ち寄り添った看護をして欲しいと思います。

【福祉用具・アイディア作品コンクール:入賞作品】


<パチンパチン服>                   <収納楽々エプロン> 


<出掛けたくな~る アクティブランケット>
 

 看護学科3年生は、10月31日、11月7日、11月14日の3日間で看護観の発表会を開催しました。看護観は、看護教育を受けた中から、看護に対する自分の考え方を振り返り、臨地実習体験から自分の考えをまとめたものです。発表会は、発表形式(学会の運営・質疑応答)の習得、発表能力を高め、かつ自己の再発見の場とし、自他の看護体験事例より看護理論と結びつけるという目的で開催しています。3年生は、これまで2年間にわたり先輩の看護観を聴講していましたが、実際の発表で、制限時間以内に自身の考えを要約して述べることの難しさを痛感していました。また、同級生の発表を聴き、自他の看護体験事例より看護理論と結びつけるという、学習目的に通じる活発な質疑応答ができていました。


  <看護観:発表>                <看護観:質疑応答> 

 <看護師国家試験に向けて宣言> 


【行事予定】

01/04(月)~ 8(金): 一般入学試験願書受付
02/06 (土): 一般入学試験(学科)
02/07 (日): 一般入学試験(面接)
02/09 (火): 一般入学試験合格発表
02/14 (日): [看護学科]第110回看護師国家試験
02/16 (火): [准看護学科]令和3年富山県准看護師試験
02/22 (月): 一般入学手続き締め切り
03/03 (水): 卒業式
03/19 (金): 終業式

学園だよりのバックナンバー

pdf2020年12月



ページの先頭へ