富山市医師会看護学校専門学校

学校概要

施設概要

【 校舎外観 】

校舎は優しいピンク色です。
周辺は公共交通機関が充実していて、通学しやすいです。

~JR富山駅より~
徒歩:城址大通りを南へ約15分
バス:約5分「総曲輪」下車、徒歩4分
市内電車:約7分「大手モール」下車、徒歩2分
コミュニティバス:
(清水町ルート)「市民プラザ前」下車、徒歩2分
(中央ルート)「平吹町」下車、徒歩3分

【 玄関 】

正面玄関を入ると柔らかな明るい照明が出迎え、来た人を安心させてくれます。

【 玄関フロア 】

玄関フロアは、光・愛を感じられる、明るいフレキシブルな空間となっています。

【 ナイチンゲール像(玄関フロア内) 】

明るい光が差し込む玄関フロア内には、ナイチンゲール像があります。
登校する学生を温かく見守っています。

ページの先頭へ

【 ガラス工房作品(玄関フロア内)】

富山ガラス工房より看護の志をガラス工芸作品で表現しています。
種子が芽吹き、苗となり、葉が生え、つぼみをつけて最後は花を咲かせます。
学生が看護師として立派に成長できるようにという思いの作品となっています。

【 出欠ボード・下足ロッカー 】

出欠ボードにより、学生の登校状況が一目でわかるようになっています。
ボードは、看護学科はピンクと白、准看護学科は緑と白の市松模様になっており、白い壁に映えて玄関をより一層明るく見せています。

【 1階 図書館 】

図書館には豊富な専門書と共に、円形テーブル、カウンター型テーブルも多く設置してあり、 学生が集中して学習できるようになっています。また卒業生にも開放しています。

【 学生ラウンジ(2階・3階廊下) 】

2階・3階廊下には、学生ラウウンジができました。
自動販売機、電子レンジもあります。
学生の「憩いの場」となっています。

ページの先頭へ

【 2階 看護学科 】

2階はピンクを基調としました。 学生自身の夢を叶えるために強い意志と行動力を養い、他者を慈しむ気持ちを持つ、 愛情の深い看護師になってほしいという思いが込められており、 日当たりも良く落ち着いた空間となっています。

【 2階 実習室(在宅看護演習室) 】

在宅看護演習室はバリアフリーになっており、また、お風呂・トイレ・広い和室が用意されています。

【 3階 准看護学科 】

3階はグリーンを基調としました。 看護の道を歩む学生が看護職に必要な知識・技術を身につけてほしいという思いを込めています。
また、3階なので特に日当たりが良く爽やかで気持ちのいい空間となっています。

【 3階 実習室 】

実習室には、新しい教材、設備が完備され、より臨床に近い環境で演習が行えるようになっています。

ページの先頭へ